2019年 8月 20日 火曜日
Home > 会社案内 > 社長挨拶

社長挨拶

president

常に満足度120パーセントを目指して

私達、日昇空調設備株式会社は、全ステークホルダー様に対して、常に満足度120パーセントを目指して精進しております。

例えば空調機更新工事の場合、新しい空調機が正常に試運転完了するのは当たり前の話です。

ご相談頂いてから、お客様を訪問した時のきちんとした気持ちの良い挨拶から始まり、現場調査実施後、見積もり提出までの速さ、施工日程組みの速さ、そしてもちろん施工の正確さ速さは当たり前ですが、その前後の養生、片付け、気配り、報告、必要書類提出、アフターフォローまで、当たり前のように遂行できて一つの仕事だと思っております。

それができなければ、再度、お客様からお声掛け頂けることはないんだという強い認識のもと、日々の仕事にあたらせていただいております。

また、空調機メーカー様、材料仕入れ先様、協力業者様に対しても、真摯に対応し、共に発展していくことが、ひいては私達のお客様の利益につながると確信しております。お客様に対して120パーセントの満足をもたらす為には、空調機器のスピーディーな納入、急な材料不足に対する対応、そして現場においてのマンパワーが不可欠です。

総合力をもって、お客様に本当の満足を提供できる会社を日々模索し、ひいては社員、お取引関係会社様も満足し、発展していくというサイクルを回し続けることが重要だとおもっております。

今後ともお客様には、ご指導ご鞭撻をいただき、一層のご愛顧を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

 

代表取締役 鬼澤庄一郎

sign